大野 知世 | 先輩社員の声 株式会社山徳 | 株式会社山徳

システム・デザイン部システムグループ
大野 知世
2017年入社
入社経緯
雰囲気重視で決めました

私が就職活動を行う際に最も大切にしていたのは、会社の雰囲気が自分に合うかどうかでした。山徳を見学した際、社内全体の雰囲気が柔らかく、案内を担当してくれた方もとても優しかったことが印象に残っています。その点に惹かれ、入社を決めました。実際に山徳に入ってからも、その印象は変わりませんでした。

入社後に配属先が決まるのですが、私は商品を査定する気満々でした。しかし、配属はまさかのシステムグループでとても驚きました。未経験だったので具体的な業務内容が全く見えて来ず、自分に向いているのかどうかもわかりませんでした。もちろん知識も全くなかったので、正直なところやっていけるか不安でした。

でも、基礎から丁寧に教えてもらい、できることから少しずつ学んでいきました。無茶なことを任されるということもなく、「これなら自分でもやっていける」と思えたことを覚えています。日に日にできることが増えていくのは、楽しかったですね。はじめは全く自信がありませんでしたが、学生時代に得意だった数学同様システムにも論理的思考力が必要とされるため、私に向いていると思えてきました。今ではシステムグループに入ってよかったと思います!

業務内容
サーバーのように影ながら見守りたい

現在は、ECサイトの開発に携わっています。ちょっとシステムの話をさせていただくと、システム開発はフロントサイドとサーバーサイドの大きく2つに分けられます。フロントサイドはお客様や社内の方が実際に目にする画面側のことで、サーバーサイドはお客様などが入力した値を裏側で処理するシステムを指します。

私はゼロからのスタートだったので、勉強のためにフロントサイド、サーバーサイドどちら側も経験させてもらいました。幅広くやっていくと、次第に自分の得意な分野がわかってきました。ずばり、私はサーバーサイドが得意です! フロントサイドの方が派手で成果がわかりやすいのですが、それでもサーバーサイドを安心して好きでいられる理由は、ちゃんと裏での頑張りを見て評価してくれる人たちばかりだからだと思います。これからも、山徳のみんなをサーバーのように影ながら見守りたいです!(笑)

やりがい
褒められると伸びるタイプです

プログラミングには正解がなく、同じものを作るとしても人によっていくつものやり方があります。その中で、それぞれのパーツが持つ意味をきちんと理解して、パズルのように当てはめていきうまく組み立てられた時は本当に嬉しいです。私が意図したとおりにプログラムが動いた瞬間は、とても感動します。

私はこれまで社内向けのシステムを中心に開発を行ってきました。その際一番やりがいを感じたのは、実際に使っている方に「業務が楽になった」という声をもらったときでした。経験が浅い私が作ったシステムでも、ちゃんと活用されて役立っていることが嬉しかったんです。

今後は社内だけでなく、社外のお客様に向けたシステムも作っていきたいです。私は褒められると伸びるタイプなので、社内の声だけでなくお客様の声もプラスされたらもっと頑張れる気がします(笑)

目標
技術力があり気配りもできる先輩のように

客観的に物事を考えられる人になりたいです。私の先輩がそうなんです。同じシステムグループ所属の同性の先輩が、技術力があるだけでなくそういったところにも気を配れる方なので、目標にしています。先輩のように、周りの状況や相手の気持ちを考えて行動できるようになりたいです。

それは、システムの仕事をしていくうえでも大切なことだと思います。ただ依頼内容どおりに対応するのではなく、利用者の立場にたって、本当に必要とされるものを提案できたら素敵だと思います。過去の私は自信がなかったこともありどうしても受け身になってしまっていましたが、相手とのヒアリングを大切にして、柔軟に対応していきたいです。

また、これまではシステムについて教えてもらうだけの立場でしたが、今後は新しく入ってきた後輩に自分が教えられるようになりたいです。そのために先輩に教えてもらうだけではなく、日々自分で勉強しながら、積極的に新しい技術を取り入れていきたいです。どんどん引き出しを増やして人にも教えられるようになり、頼って貰えるようになりたいです。

メッセージ
必ず成長できる環境が、山徳にはある

実際の社内の雰囲気は入ってみないとわからないので、入社前はそこが一番不安だと思います。さらに私はシステムについて何も分からない状態からスタートしたので、入社後も不安でした。でも、いろいろな人に支えてもらいながら、なんとかやれています。なぜなら年齢が近い方が多いので何でも聞きやすく、質問すれば気軽に教えてくれる人たちばかりだからです。

どんな人でも自分がやろうと努力をすれば、必ず成長できる環境が山徳にはあります。全く経験のなかった私がシステムをやれているので、自信を持って言えますね。

1日のスケジュール

  • 9:00
    メール確認
  • 9:15
    システム不具合の調整
  • 10:00
    設計
  • 12:30
    お昼休憩
  • 13:15
    ミーティング
  • 14:30
    メンバーとコミュニケーション
  • 14:40
    開発
  • 16:00
    動作テスト
  • 17:45
    退社
  • 新卒採用
  • 中途採用